1985年、群馬県御巣鷹の尾根での墜落事故から34年。現地をバスで訪れます。他団体主催のイベントです。

【出発日】 2019年9月14日(土) 7:00 東京駅出発 ~ 21:00 新宿駅解散

【参加費用】12000円(レンタカー費用・献花代、人数割)

【募集】  若干名(定員20名、残りわずか) 

【申し込み】  s.suma@hotmail.co.jp (須摩さん)まで直接お申し込みください。

【旅程】

7:00  東京駅八重洲口 八重洲ブックセンター前に集合

首都高~関越道 車中にて自己紹介など 途中休憩あり

9:30 本庄児玉IC着

10:30 上野村 慰霊の園にて献花 

12:30 日航機墜落事故現場登山口 昇魂之碑(献花)昼食 ※

15:30 下山 ~駐車場集合

16:00 温泉にて休憩 ※渋滞時間回避を兼ねて

17:00 帰路出発 ~本庄児玉IC~首都高

21:00 新宿駅着 解散

※ 慰霊登山は、高さ180メートル・長さ800メートルの急こう配を登りますので、自分のペースでゆっくりと登ります。上でガイドさんの説明を聞き、 各自 持参した昼食をいただきます。昼食や飲み物は、休憩途中のコンビニ等でも購入できます。また、標高1500メートル近くの登山ですので、天候の急変もあります。ポンチョや合羽等を各自でご準備ください。 

この企画は、他団体との合同企画です。過去にも福島第一原発視察ツアーや南相馬被災地ツアーにご協力いただいた須摩修一さんにご案内いただきます。

9月以降、日本航空安全啓発センター見学も企画予定です。詳細は追って掲載いたします。以下は2015年登山時の様子        

                                  

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事